:
TOP > 紅葉を観る旅・・・徳山ダム周辺(3週連続!?)Σ(゚Д゚;)
 ← 【MikuMikuDance】魔法!口紅ルージュマジック Version2.21 公開しました | TOP | 滋賀県 土倉鉱山跡 リベンジ~

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 紅葉を観る旅・・・徳山ダム周辺(3週連続!?)Σ(゚Д゚;) 

2009年11月02日 ()
ぬ~ぽんです~ヾ(゚ω゚)ノ゛


今日は、母が「紅葉を観に行きたい。」と言っていたので、
「それなら良い場所が有る。」



という訳で、3週連続で”徳山ダム周辺”にやってまいりました。(馬鹿)
toku3001.jpg toku3002.jpg
早朝の”道の駅星のふる里ふじはし”
少々曇っていましたが、「雨が降ってなければ良い」と母が言っていたので、それならばと言う事で日の出前に出発。

先週来た時に、良い感じに紅葉が始まっていたので、今週辺り見ごろかな~?と思い来てみました。


徳山ダムは、早朝であれば1時間30分程で来られる場所なので、なんていうか定期的に通ってしまいそうです。


toku3004.jpg
今週の旧国道跡。
先週と比べると、若干木々が色付いてる気がします。

toku3003.jpg toku3005.jpg
情報によれば、冠山の紅葉は見頃だそうで、今日もたくさんの車が冠山峠方面に向かって行きました。

この辺りも、来週辺りには見頃になりそうです。


そして今週は、一度見ておこうと思っていた徳山村の望郷広場に寄ってみることに。
toku3006.jpg toku3007.jpg
山手地区の望郷広場。

望郷広場は、在りし日の集落が見渡せる位置に作られており、各集落の神社跡碑と一緒に、集落の見取り図が書かれた石碑が置かれています。
この石碑を見た後に、集落があったであろう湖面を見ると、一層寂しい気分になってしまいますね。

toku3008.jpg toku3009.jpg toku3011.jpg toku3010.jpg
徳山地区の望郷広場。
見取り図も撮ったのですが、家族全員写り込んでしまったので省略。(親父も同行してました)
toku3012.jpg toku3013.jpg
徳山地区望郷広場から徳山会館方面。
左手の突き出た場所の先に旧徳山小学校が沈んでいます。
徳山地区望郷広場からは、徳山小学校に続いていた歩道が残されいます。(一応進入禁止で、途中で水没しているようです)
当時からあった道なのか、工事用に造られた道なのかは解りません。
ちょっと先まで行ってみたかったのですが、親に止められて断念。
先週だったら、間違いなく行っていたなw

そして徳山会館見学。

在りし日の徳山村の風景や、人々の生活を記録した「増山たづ子様」の写真パネルを見て、母が幼少の頃を思い出し、懐かしがっておりました。
昔はこんな生活が普通だったのでしょうね。

toku3014.jpg
先週見た船のアップを撮ってみました。
門入地区に行くフェリーは、向こう側の白い船のようです。

toku3016.jpg toku3015.jpg
漆原地区望郷広場。
徳山会館と旧国道を挟んだ山の上にあり、見落としがちな場所です。

今回は3箇所しか行きませんでしたが、また時間のある時に他の望郷広場にも行ってみたいと思います。(戸入、門入の望郷広場には船でないと行けないようですが・・・)


toku3017.jpg
徳山ダム提体道路から。
紅葉の具合は、50%と言ったところでしょうか?
toku3018.jpg
2号水路からの放水の様子。
先週までは木に隠れていてよく見えなかったのですが、水力発電所建設工事に伴い間引きされたようで、はっきり見えるようになっていました。

そして・・・
もう来ちゃったよ(ノ∀`)
toku3019.jpg
土倉鉱山跡入り口の道から。

両親を連れてくるような場所ではないような気もしますが、意外と喜んでもらえました。
toku3020.jpg
うおぅ、1週間ぶり~(=゚ω゚)ノ
この辺りは、まだ紅葉が進んでいないようです。
何故かここでは青空が出ていて、歓迎してくれているようでした。
toku3021.jpg toku3022.jpg
そして、先週見られなかった”坑道跡”。
内部からは綺麗な水が流れてきており、坑道前は草が青々としていますね。
ここからトロッコに乗って入っていく当時の写真を見ましたが、当時の活気に溢れている様がよく解りました。
しかし現在は、当時の活気有る雰囲気は微塵も無く、ただ寂しく坑道が口を開けています。
また、選鉱場跡から坑道跡までの間の山肌にも、当時の建造物跡と思われるコンクリート土台が残っており、当時の風景を想像しながら歩いていると結構面白いものです。
toku3023.jpg toku3024.jpg
しかし来年来るどころか、1週間後に来てしまうとは(ノ´∀`*)
我ながら好きですなぁ~ヽ(´ー`)ノ
今度来る時は、もっと奥まで見に行きたいですね。(年内の4度目は絶対ありませんよ(ノ´∀`*) )

そして帰路では、天気予報通り雨が降ってきました。

朝早く出てきて正解でしたね。


しかし、そろそろ玩具ネタも出していきたいところですな~。
おや?Amazonのニヤリ箱が届いておるぞ・・・。


それでは、また~(゜∀゜)ノシ
[2009.11.02(Mon) 01:13] ドライブトラックバック(0) | コメント(1)
↑TOPへ


COMMENT

お疲れ様^^ by 亜波羅
廃墟ってなんらかの情緒を醸し出してますね。
遺跡だと昔過ぎて別世界の感じですが、最近まで使用されていたものだと、どう言ってよいのか分からない気持ちにさせられます。

コメントを閉じる▲

 ← 【MikuMikuDance】魔法!口紅ルージュマジック Version2.21 公開しました | TOP | 滋賀県 土倉鉱山跡 リベンジ~

COMMENT

廃墟ってなんらかの情緒を醸し出してますね。
遺跡だと昔過ぎて別世界の感じですが、最近まで使用されていたものだと、どう言ってよいのか分からない気持ちにさせられます。
[ 2009.11.15(Sun) 21:36] URL | 亜波羅 #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://corpodruaga.blog45.fc2.com/tb.php/104-80576487
 ← 【MikuMikuDance】魔法!口紅ルージュマジック Version2.21 公開しました | TOP | 滋賀県 土倉鉱山跡 リベンジ~

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ全記事表示

お知らせ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。